カテゴリ:技術



08日 7月 2020
アルミのスポット溶接の加工をご紹介します。正しい電圧で製品を加工するために必ずテストピースで強度を確認(破壊検査)します。
17日 6月 2020
3x30のアングルのフレーム加工をご紹介します。 うすもののアングルは熱に影響されやすく、修正が難しいので技術が必要とされます。
14日 4月 2020
手作りマスクをご紹介致します。ペーパータオルと丸ゴムを用意します。ペーパータオル2枚分を三つ折りにして、丸ゴムを通して折っただけの構造です。使い捨てマスクの代用品として、ご好評いただけているようです。
14日 4月 2020
20000Rのステンレス薄板の全溶接加工をご紹介いたします。 折り曲げでは加工できないので、溶接して加工し、検査ゲージで確認修正していきます。
14日 2月 2020
ステンレスの角パイプの加工。未研のステンレスの角パイプの加工シーンをご紹介いたします。 ステンレスは叩くことが出来ないので、熱を利用して調整していくということです。
12日 9月 2019
定盤のプレーナー加工 本日は定盤を機械加工したものが返ってきたところです。 無事に設置できたようです。 これでより良い製品づくりが出来ると思います。
29日 5月 2019
着磁装置の筐体製造 こちらの製品は磁気をつける着磁装置の筐体です。
27日 3月 2019
折り曲げ加工の指導風景 教える側も教わる側も双方が勉強になります。
11日 7月 2017
主に溶接全般が得意です。精密板金においても、大型筐体やフレームなどの架台加工においても溶接加工に定評があります。また、難易度の高い形状の物も3次元CADを用いて展開し、加工致します。蝶番が付随するような扉の溶接加工も得意としております。
28日 6月 2017
弊社では薄板から厚板まで、高速で精度の高い曲げ加工が可能です。 鉄、アルミ、ステンレス、銅、真鍮が加工可能で、各種シャーシ、ケース類の精密板金加工から、試作品1個まで対応しております。