カテゴリ:会社案内



社員やりがいインタビュー
2019/11/14
株式会社葵製作所 社員やりがいインタビュー

会社紹介PV
2019/07/24
株式会社葵製作所の会社紹介PVです。

2017/07/11
不良発生時の対処について御紹介致します。 管理部の検査によって、不良が発生した場合、生産管理へ報告を直ちに行い、対処方法を決定します。それによって、製造部にて、再製作、再加工、再調整を行い、管理部によって再検査後、良品の完成となります。並行して、原因の明確化をし、報告書の記入を行い、生産管理へ報告書の提出を致します。

2017/07/11
弊社の社是について御紹介致します。 これは前社長であり、現会長である弊社会長が作りました造語になりますが、意味は目標を定めて計画的に慎重に前進することという意味です。会社であっても、個人であっても、目標を立てて少しでもそれに向かっていくことが大切であるという気持ちが込められています。

2017/07/11
弊社の品質方針について御紹介致します。 弊社の基本姿勢として、品質方針があります。 私たちは常にお客様に満足頂ける高品質の製品をスピーディに提供するように努めます。 私たちは常に知識を深め、技術を磨き、品質の向上に努めます。 この2つを真面目に実践していくことが私たちの基本姿勢です。

2017/07/11
営業部との打ち合わせを経て、受注したご注文は生産管理によるチェック後、NCプログラムを行い、大型筐体加工なのか、精密板金加工なのかによって、第一グループ製造か第二製造グループ製造なのか選定し、製造部での加工となります。板金完成後は管理部による検査を経て、処理手配、処理検査を行い、梱包後納品準備完了となります。

弊社の主要設備のご紹介
2017/07/11
弊社の主要設備について御紹介致します。まず、NCプログラミング装置が2台、3次元CADsheetworksが1台、タレットパンチプレスが2台、セットプレスが1台、プレスブレーキが5台、YAGレーザー溶接機が1台、アルゴン溶接機5台、半自動溶接機が6台、フライス、旋盤が各1台、油圧カシメ機が3台、スポット溶接機が4台、バリ取り機が1台、定盤が9台などとなっております。

2017/07/11
弊社では手のひらサイズの小さな精密板金から架台やフレームなどの溶接組立、あるいは蝶番が付随するような曲げによる展開加工の大型筐体溶接加工までを総合的に対応することを得意としております。同時に独自の管理システムによる少量多品種の管理も得意としておりますので、装置一式のお客様の調達に責任をもって対応させていただいております。また、システムの履歴追跡が可能なため、リピート品の即時対応が可能です。

弊社の得意な技術
2017/07/11
主に溶接全般が得意です。精密板金においても、大型筐体やフレームなどの架台加工においても溶接加工に定評があります。また、難易度の高い形状の物も3次元CADを用いて展開し、加工致します。蝶番が付随するような扉の溶接加工も得意としております。

2017/06/28
主に省力化装置、工場設備機器、検査装置、特殊車両、医療機器などにまつわる筐体や架台などのフレームの他、放送機器、測定機器、環境機器、特殊カメラ、ロボットなどにまつわる精密板金などを加工しております。

さらに表示する